家庭用の水の宅配

ウォーターサーバーのシステム【ワンウェイ方式】

「ワンウェイ方式」と呼ばれる家庭用水宅配業者のシステムが有ります。家庭用水宅配はウォーターサーバーと言うと分かりやすいかと思うのですが、このシステムの違いで水の空きボトルの処理方法やメンテナンス方法に関係してくる様になりますので、知っておいた方が良いでしょう。
「ワンウェイ方式」は文字通り一方通行と言う意味なので、飲み終わって使い終わったボトルをそのまま捨ててしまいましょうと言うシステムになります。このワンウェイ方式は最新の技術を駆使して作られているみたいですので、次世代サーバーと呼ばれる事も有るそうです。これと違って従来有るシステムはリターナブル方式と言う様に呼んでいるそうです。この場合、水を飲む度にボトルの中に空気が入ってしまいます。これはペットボトルと同じ原理だと思ってくれれば良いでしょう。ペットボトルの場合は特に気にする必要は無いと思うのですが、中に入ってしまった空気と一緒に雑菌も一緒にボトルの中に入ってしまい、繁殖してしまう様になります。こうなると衛生面と言う点で不安な事になってしまいます。対してワンウェイ方式のボトルは水を飲む度にボトルがペチャンコになっていきますので、中に空気が入りにくい状況になっています。こうなると中はいつも真空状態と一緒ですので、雑菌が入りにくく衛生面においても良いと言う事になるのです。この方式を取り入れている業者のサーバーはメンテナンスが基本的に不要である場合が多いですので、メンテナンス料をわざわざ払う人も無くなります。そして飲み終わってペチャンコになったボトルは普通の不燃ゴミに出せますので、回収をわざわざしてもらわなくても良いのです。

 ウォーターサーバーのシステム【ワンウェイ方式】  »

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi